まいにちソフト

ちょっとしたアプリで日々を少し楽しく

2019-09-03から1日間の記事一覧

【kotlin】画面遷移をして戻ってくる。コードでデータのやり取り実装

メモ: ・画面遷移だけであればstartActivity()でOK ・データのやり取りは共通のIDを使って行う ・遷移先の要素のIDを探して直接書き込む手法などもある。xmlでレイアウトしている場合など?データをやりとりするための共通のIDなどを定義 //メッセージに割…

【kotlin】空の配列を宣言したり、0で初期化したりする

メモ: ・空の配列はArray = arrayOf() ・配列の初期化はArray(size){i -> f(i)} //空の配列を宣言 var arr : Array<String> = arrayOf() //空のMapを宣言 var map : MutableMap<String,Array<Int>?> = mutableMapOf() //配列に要素を追加 arr += "Data" //Mapに0が24個入った配列を挿</string,array<int></string>…

プライバシーポリシー / お問い合わせ