アプリの開発と収益に関する実験的遊戯

ちょっとしたアプリで日々を少し楽しく

【swift5】横にスライドする画面のサンプル

横にスライドして次の画面を表示するサンプルを作りました。 画面遷移ではなく、次のデータが入ったビューを横から引っ張り出してくるイメージです。ビューの宣言と初期化 //2枚のビューを使ってスライドを表現する。スライド回数の奇数偶数で状態が2種類…

【swift5】ある月の日数を数える

ある月の日数をゲットしたいと思ったとします。 1,3,5,7,8,10,12月は31日、それ以外は30日で2月だけ28日か29日です。 switch文での定義ではある年では良いのですが閏年には対応できません。 コードでうまく表現する方法を模索した結果、以下のようなものに落…

【swift5】時間の値を成分別に取り出す、日付の加算を行う

日付や時間の値をintとして取り出したいことってあると思うんですよ。 この辺りの実装について、以前フォーマットなどで無理やり書いていたのですが、 どうやら以下のようにカレンダーを使うとスッキリと書けるようです。 let day : Int = Calendar.current.…

Adsenseの審査に受かるために行った6つのこと

このブログがGoogle Adsenseの審査に通りました。調子に乗って広告貼りまくっているので見にくくなってしまったらごめんなさい。様子を見ながら調整します。 さて、このGoogle Adsenseですが審査はそれなりに厳しく、受かるためにはいくつかのポイントがある…

広告を出したら一瞬だけダウンロード数が10倍に増えた

関数電卓スタンダード、学習記録帳、時間割MyClassTimeの3アプリについて、2万円ずつ2日間限定の広告を出してみました。計6万円です。た、高い。。 この広告というのはApple Search Adsによるもので、App Storeで検索をかけたときに一番上に表示されると…

【Qt5】QSignalSpyでシグナルが発行されるまで待つ

Qt

Qtでプログラムを書いていると、非同期なイベントのシグナルを待ちたい場面があります。 例えば別スレッドで画像を処理して、処理し終わるまでメインスレッドは待機したい、などですね。こんな時はシグナルウォッチャークラスを作ってループで監視させれば良…

過去の計算に戻れる、式が見られる電卓、履歴電卓

履歴電卓は画期的で使いやすい電卓です。 ■式が見えます。 入力している式が見えます。「=」を押すと計算されます。 ■演算子の優先度通りに計算します。 括弧の中を先に計算、加減より乗除を先に計算します。 ■計算履歴が確認できます。 過去の計算内容を修…

プライバシーポリシー / お問い合わせ